家具サブスクとは?

家具のサブスクサービス「airRoom(エアールーム)」とは?評判や口コミを紹介

家具のサブスクリプションサービス「airRoom(エアールーム)」のアイキャッチ画像

 

 

アナタはNetflixSpotifyなどのサブスクサービスを使っていますか?

 

日常的にサブスクという言葉を使うようになりましたよね。

 

そんな中で、密かに話題なっているのが、『家具のサブスク』

 

この記事では、家具のサブスクサービスairRoom(エアールーム)について紹介していきます。

 

家具のサブスクリプションとは?

 

あまり馴染みのない『家具のサブスクリプション』

 

購入金額の高さや、引っ越し時の面倒臭さなどの、不便さを解消するために誕生しました。

 

  • 「引っ越し費用高すぎて、家具まで買えん…」
  • 「結婚して二人で住むから、今の家具は捨てて、新しいの買わなきゃ」

 

などなど、似たような不満を感じた人もいるのではないでしょうか。

 

 

家具のサブスクサービスなら、初期費用を抑えることができたり、

ライフスタイルの変化に合わせて、家具を交換したりすることができます。

 

また、組み立て費や、万が一の補償費も月額費に含まれているので、

 

  • 家具の組み立てが苦手な人
  • 重い荷物が持てない人
  • お子さんやペットと住まれていて、汚れやキズつけが心配な人

 

にも安心して利用できるようになってます。

 

若い世代を中心に、モノを持つことが煩わしく感じていて、

使いたい時に使いたい分だけ利用する意識が芽生えています。

 

『家具のサブスクリプション』なら、ライフスタイルに合わせた利用ができるので、マッチしているでしょう。

 

airRoom(エアールーム)の特徴

 

サービス名 airRoom(エアールーム)
費用 500円~
商品 中古品が届く可能性がある
期間 1ヶ月~
対象エリア 東京都(離島などを除く)神奈川県、埼玉県、千葉県

 

airRoomの特徴としては、1ヶ月から家具を借りられること。

 

他のサービスでは、3ヶ月からのレンタルが多いのですが、airRoomなら、手軽に利用できるのが嬉しいですよね。

 

CEOの大薮雅徳さんもWEBメディアのインタビューにて、下記のように話しています。

 

「『airRoom』では、気に入った家具はその場で購入できるし、なんか違うなと思えば、すぐに返却ができます。洋服を選ぶように、家具もその日の気分に合わせて楽しんでもらえたらいいなって

引用 キャリアハック

 

CEOの大薮さんは若干24歳

 

若き経営者である大藪さんは、『airRoom』のサービスを家具だけでなく、雑貨・家電・洋服と増やしていき、

「モノのNetflix」を目指していると言いいます。

 

暮らしのトータルケアを目指しているだけあって、

 

  • 家具の組み立てや設置を手伝う、引っ越しサポートサービス
  • プロによるインテリアコーディネートのご提案

 

などなど、嬉しいサービスが揃っています。

 

シンプルでミニマルな家具が多い印象なので、一人暮らしを始める若い層にオススメのサービスです。

 

 

一人暮らしを始めるアナタ

 

airRoomで部屋をオシャレにして、新生活のスタートを切ってみてはいかがでしょうか。

 

airRoom(エアールーム)は、コーディネートされた家具を借りられるのがメリット

 

airRoom(エアールーム)は、プロによるインテリアコーディネート例があり、

そっくりそのまま借りれたり、参考にしたりできるのがメリットです。

 

実際にどんなコーディネートがあるのか、紹介していきます。

 

北欧テイスト

 

airRoomの北欧テイストのコーディネート部屋の写真

画像引用- airRoom(エアールーム)

 

 

白と柔らかなブルーを基調とした北欧テイストのコーディネート

 

ブルーのローチェストと、特徴的な形のテーブルが可愛いですよね。

 

落ち着いている印象が強いので、家でまったり過ごしたい人にはピッタリです。

 

モダンテイスト

 

airRoom(エアールーム)のモダンテイストのコーディネート部屋の画像

画像引用- airRoom(エアールーム)

 

 

モノトーンにブラウンを足した、モダンテイストのコーディネート

 

シンプルになりすぎないように、テレビボードにモザイク柄があったり、イスの足に天然木を使っていたりと、遊び心も。

 

ビビットカラーのお気に入りの小物をプラスすれば、自分らしさも演出できますね。

 

男前テイスト

 

airRoom(エアールーム)のモダンテイストのコーディネート部屋の画像

画像引用- airRoom(エアールーム)

 

 

ダークブラウンにソファの青が映える、男前テイストのコーディネート

 

デニム地の無骨なソファに、木目が際立つローテーブル

 

どちらも、アイアン風の脚なので、スタイリッシュにまとまっていますね。

 

その名の通りに男前な部屋にすることができるので、女子にモテたい男子は必見です。

 

airRoom(エアールーム)の評判

 

ダメだったという評判

 

 

オペレーションに問題があったようですね。

 

しかも、対応の悪さにかなりの怒りを持っている感じが出ていますね。

 

サブスクサービスは、顧客との関係性が第一となるので、今後の改善が急務でしょう。

 

 

https://twitter.com/byakuran_2205/status/1196062432877109249?s=20

 

対応範囲が首都圏に限っていることに、不満があるようですね…。

 

サービスを使用したいのに出来ないのはジレンマがあるようです。

 

今後は範囲も広がると思うので、サービスの拡大を望みましょう。

 

良かったぜという評判

 

 

実際に借りてみた感想をツイートしていますね。

 

テレビ台とテーブルはシンプルな作りですが、一人暮らしには十分でしょう。

 

ちなみに絵はレンタル品ではないようです(笑)

 

 

 

とりあえず、「えいや!」で試してみた方の意見です。

 

試してみてダメならば返却すればいい、という気楽さがウケているのでしょう。

 

実際に、モノを保有するよりも借りることに価値が変化しているので、今後はさらにこの流れが加速していくと思います。

 

まとめ:airRoom(エアールーム)は一人暮らしの強い味方

 

airRoom(エアールーム)は、初めて一人暮らしをする人にオススメのサービスです。

 

一ヶ月からレンタルすることができて、オススメのコーディネートも用意されているので、
初めての一人暮らしで、どうしたらいいか悩んでいる人の解決策になると思います。

 

「コストは抑えて、オシャレな家に住みたい!」

 

という人は、ぜひairRoom(エアールーム)をチェックしてみて下さいね。